コールセンター バイト

コールセンターのバイト

コールセンターのバイトの種類について

 

 

 

コールセンターのアルバイトにはどんな仕事があるの?

 

 

コールセンターでのアルバイトは、お客様への電話対応が主な仕事です。

 

 

コールセンターの仕事内容は、受信業務(インバウンド)か、
発信業務(アウトバウンド)かによって大きく異なります。

 

 

コールセンターという総称の名前が良く聞かれますが、テレアポやテレオペ
テレマの名称でアルバイト募集されていることもしばしばあります。

 

 

受信対応(インバウンド)は、お客様からの電話対応、お問い合わせの説明。
発信業務(アウトバウンド)は、事前に配布される名簿に記載された連絡先に
電話をかけ商品やサービスの説明や勧誘をします。

 

 

どちらも正確でお客様に聞き取りやすい声で、ゆっくり丁寧にお話をすることが求められます。

 

 

適切な言葉遣いや対応をマスターするまでは少し時間がかかるため
長期でのアルバイト採用が多いです。

 

 

コールセンターでバイトすることのメリット

 

 

仕事の基礎の基礎となるビジネスマナーが身につくアルバイトがまさにコールセンターです。
週3日以上、一日4時間くらいから募集を行っているところがほとんどですので
働きやすいということもメリットですし、基礎を学べることもメリットです。

 

 

日払いや週払いでお給料をくれるところも多いので、急ぎでお金が欲しい人にもメリットがあります。
服装とか髪形の規定が厳しくないという部分もメリットです。

 

 

時給も非常に高い傾向にあり、未経験でも最初から1300円以上で
募集しているところもたくさんあります。

 

 

学生・主婦・フリーターが、掛け持ちで働きやすいのもコールセンターのバイトです。

 

 

バイトをしながら、ビジネスマナーや電話応対のルール
丁寧な言葉遣いを身につけることができるので、就活をしている人・学生さんにも
社会人にとって非常に役立つマナー・基礎が身につきます。

 

PR 森田良二アムウェイ