コールセンター 業務

コールセンターの仕事内容

コールセンターの仕事内容

 

コールセンターの「インバウンド(受電業務)」と「アウトバウンド(発信業務)」では
それぞれに特徴があります。

 

どちらが自分に向いているか確認をしてみましょう。

項目 受電(インバウンド) 発信(アウトバウンド)
仕事内容

・お客様のサポート
・専門的なサポート
・総合的な受付
・通信販売の受注

・営業の電話
・アンケートの調査

お金

時給:1000円〜2000円くらいが相場

 

スキルの向上により、専門的なサポートの
テクニカルサポートで仕事をすることができれば
かなりの高時給も狙えます。
仕事をする地域によって時給差があります。

時給:1300円〜+出来高

 

基本時給はさほど高くないですが、能力給があることが多いです。
勤務エリアによって時給差があります。

あなたはどちらのタイプ?

15分〜30分くらい電話がまったく掛かってこないこともあり、
ハードワークではなく、マイペースで着実に仕事をこなせばOKです。
クレームもありますが、
ありがとう!と感謝されることも多々あります。

インセンティブ制度(出来高)があるため、能力によってはでガッツリ稼げますが、

成果が出なければ報酬が積み上がりません。
自分から電話をガンガンかけて、ハードに仕事をしたいという方にお勧めです。

雰囲気 同期で入る人が多いので、仲間意識が高くなります。

また、プライベートの親交も結構あります。
服装も一般事務や他の職種に比べると自由なところが多いですね。

割り切って稼ぎにきている個人プレーヤーが多いようです。

特にバイト仲間を作る気もなく、自分のペースでとにかく稼ぎたいという方は
こちらがおススメです。
服装もかなり自由度が高いです。

研修は? お客様の質問はまったく予測不可能なことが多いです。

もちろん、事前に予測できることは予めQ&A集を作っておきます。
準備しておく範囲が広く、覚えることも多いです。
研修期間も長く、1〜3ヶ月程度となります。

マニュアルを見ながら決まったトークをすればいいので、覚えることは少なく、

研修期間も短期なところが多いです。